人気ブログランキング |

capricemoonのきまぐれ日記

dancewolf.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

地震だ!

キャン、キャン、キャイ~ン…あ~また金太が鳴いてる…うんちかな~?だいたい何時なんだろ…

覚めきらない頭でそんなことを考えていたら何か揺れてるみたい…ん!地震だ!!けっこう大きい!!
海が怯えてます。なだめながらも慌ててベッドの脇にぴったりつけてあったソファを押しやり、その隙間に入りました。幸い揺れはそれほど大きくならず収まりました。時計を見たら5時8分。まだ覚醒してないのでなにがなにやら分からないうちに収まった感じでした。

もう、大昔(笑)のことですが、中学一年の春、授業中に震度5位の地震を体験しています。
その瞬間、先生の「机の下に隠れろ!」という声にみんないっせいに机の下にもぐりこみました。
机の脚に摑まっていても大きな横揺れに身体が引き摺られるほどです。本当に生きた心地がしませんでした。
そのとき、他のクラスでは生徒を置き去りにして自分だけ教室の外に逃げ出した先生がいて、当然のことながらその後三年間、責任感の無い先生とのレッテルを貼られる事になりました(笑)とっさの時に人間性が出ちゃうんですね~(笑)いや、気をつけなきゃ(笑)

で、今朝の地震のことで思い出したことがあります。
昨日の夕方、いつも餌を貰いに来る雀たちがフェンスの上に一列に並んで大合唱してるんです。餌は地面に撒いてあるのに見向きもせずに鳴き交わしているのです。2~30羽はいるようで、なにか異常事態が起きたような鳴き方でした。仕事で家にいないときに時々こんなことがあるのかしらとも思いましたが、初めて見る光景です。
ほんの1,2分のことで、雀達は飛んで行ってしまったので忘れてたんですけど、夕食の時ふと思い出してオットに話したらふんっと鼻であしらわれました。超常現象みたいなの一切信じないヒトなので(笑)
因みにうちのわんこたちには変わったところはありませんでした(笑)

東海地震ではないということでしたが、この地震で備えを見直すことが出来ますね。
by capricemoon | 2009-08-11 21:19 | その他

海たんも年かしら?

e0127696_21133482.jpg
我が家のわんこ、海(カイ)は11歳。人間でいえば60歳に近いおばちゃんです。…が、つい2、3ヶ月前までは塀によじ登り、庭中駆け回るやんちゃなわんこでした。最近ちょっと元気がないなと思っていたら、一週間前くらいからご飯(ドッグフード)を残すようになりました。
毎日、先輩わんこで18歳になるほとんど寝たきりの金太のご飯まで横取りするくらい食いしん坊だったのに。
 同じものばかりだと飽きて食べないことはよくあります。
でも、何か様子がおかしい…こんな時、母(私ですが)の勘は鋭くなります。オットが大好物のササミを買って来てくれましたが全く食べようとしません。庭で吐いたようです。
かかりつけのお医者に診てもらって吐き気止めなど注射3本打ってもらって帰ってきましたがそれでも治りません。
2日後また病院へ。血液検査の結果、肝臓が少し弱っている他は特に異常はないけれど、食べてないので入院して点滴をしてもらうことに。親バカですが、海はすごく我慢強い子で注射も点滴も嫌がらずにじっとガマンします。
1日目の晩、どんなに心細く寂しい思いをしているかと思ったら私のほうが寂しくて眠れませんでした。
2日目も点滴。病院で出してくれるご飯も全く食べないとのことで心配は募るばかり。
3日目の朝先生から、バリウム検査をしてみたらと電話が入り、お願いすることに。
朝から始めて夕方まで掛かるとか。
その間1時間おきくらいにレントゲン撮影するんだとか。大丈夫?!
その日、休みだった私は全く何も手につきませんでした。夕方4時半、恐る恐る電話してみると、腸の閉塞もなく正常ですとのお返事。体中の力が抜けました~。
食事を食べないのは緊張しているからかも知れないので一度家に帰って様子を見ますか?との提案に二つ返事で病院へ行き、ケージに入れられた海を覗き込んだ時、一瞬、うつろだった海の瞳が輝きました!
その嬉しそうな顔は忘れられません。全く吠えることはせずに全身で喜んでくれていました。
帰ってきたのが夜7時半過ぎでした。海はしっぽをぐるんぐるん回してます(笑)
落ち着いてからご飯。食べてくれました!

朝、前日のバリウムの残りが出ました。夕方のウンチは立派なのが出ました(笑)
そして、退院から3日目の今日、金太のご飯を狙っている顔を見て、やった!治った!と思ったのです(笑)

今回の原因は?分かりません。
海は以前にも2年続けて同じ時期にひどい発熱と震えや下痢で死に掛けた事があり、その時も原因は分からず終いでした。
海岸で拾ってきたわんこですからどんな犬種がご先祖なのか分かりませんが、先天的な何かがあるのかも知れません。
これからは大好きだった硬いガムももう卒業ね。
お互い若くないんだから身体にいいもの食べなきゃね、海たん!
by capricemoon | 2009-08-01 23:48 | わんこ